静岡新聞NEWS

マグロ1年分、300人にプレゼント 焼津市内宿泊者対象

(2020/9/4 09:11)
焼津ミナミマグロ1年分を贈る事業について応募用紙を示す職員=焼津市役所
焼津ミナミマグロ1年分を贈る事業について応募用紙を示す職員=焼津市役所

 焼津市は3日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた観光、宿泊事業者を支援するため、市内宿泊者に天然マグロ1年分を贈り誘客につなげるキャンペーンについて、11日からの宿泊者を対象に開始すると発表した。10月10日までの30日間、抽選で毎日10人の当選者を選び、計300人に1・8トン分を振る舞う。
 当選者1人につき、焼津港に水揚げされた焼津ミナミマグロ6キロ(6万円相当)を贈る。冷凍したブロック状の切り身(サク)1キロを10月から来年3月まで6回に分けて発送する。自宅で解凍し、刺し身として食べることができる。
 対象は1人当たりの宿泊料金5千円以上の宿泊者で、チェックイン時に施設から応募用紙を受け取る。記載のコードから応募専用サイトにアクセスして申し込む。当選者にはハガキで知らせる。市の担当者は「宿泊客が減少する中、焼津に来てくれたことに感謝の気持ちを示せれば。各施設とも万全の感染症対策を施してお待ちしている」と話す。
 写真共有アプリ「インスタグラム」の焼津市観光協会アカウントをフォローした人の中から、抽選で10人に同マグロ1キロ分を贈るキャンペーンも4日~10月10日に実施する。
 

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿