静岡新聞NEWS

JR清水駅東口、地元食材でビアガーデン サクラエビ/お好み焼き/みかんスムージー

(2020/7/23 11:20)
机をロの字に設営するスタッフ=JR清水駅東口広場
机をロの字に設営するスタッフ=JR清水駅東口広場

 静岡市清水区のJR清水駅東口広場で23~26日の連休中、ビアガーデン「アンダー・ザ・ブルースカイ・イン・清水」が開かれる。出店する地元飲食店が実行委員会を組織し、新型コロナウイルスの影響で落ち込みつつある飲食業の活性化と、静岡産食材の消費促進を図る。
 サクラエビ入りのお好み焼きや、由比産みかん「はるみ」のスムージーなど、飲食店9店舗が地元食材を使った自慢の商品を販売。アルコールと茶の加工品販売ブースも設置する。感染防止のため、客が売り場を一方通行で移動する「ウオークスルー方式」を採用。チケット販売所で食券を購入し、券と商品を交換することで販売者と客の接触機会を最低限にとどめる。
 飲食スペースは客同士が対面しないようテーブルをロの字に設置。会場が密になることを避けるため、三保の海水浴場周辺など、絶景が楽しめる観光名所も紹介する。イベントで料理を購入し、観光名所への回遊性も高めたい考えで、杉山治代表は「おいしい料理と絶景を楽しんで、清水の魅力を再発見してほしい」と話した。
 イベントは午前11時~午後8時。26日のみ午後7時終了。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿