静岡新聞NEWS

「遠州織物」マスク販売 静岡伊勢丹で展示会

(2020/7/20 09:30)
遠州織物を活用したカバンやマスクなどを紹介する担当者=静岡市葵区の静岡伊勢丹
遠州織物を活用したカバンやマスクなどを紹介する担当者=静岡市葵区の静岡伊勢丹

 静岡市葵区の静岡伊勢丹は21日まで、静岡県西部特産品「遠州織物」の魅力を発信する展示販売会を開いている。
 遠州綿紬(つむぎ)などを使って静岡県内外のデザイナーが感性を生かしたワンピースやシャツ、扇子、カバン、スリッパなど多彩な商品が並んでいる。暮らしに寄り添った作品として、マスクや手ぬぐいも展示。来店客からは「見た目も涼しげ。おしゃれにマスクを使えそう」と注目を集めている。
 遠州織物は風通しが良く、使い込むほど柔らかくなじむのが特徴。展示販売会の担当者は「遠州織物への関心を高めてもらい、地域活性化につながれば」と語った。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿