静岡新聞NEWS

「面白おかしく」緑茶うがい動画、静岡県内外から200点 島田の会社、金谷茶業青年団など企画

(2020/7/9 09:08)
「茶ンピオン」に輝き、高柳団長から賞金を受ける村松さん(右)=牧之原市の高柳製茶
「茶ンピオン」に輝き、高柳団長から賞金を受ける村松さん(右)=牧之原市の高柳製茶

 島田市の合同会社「ZEROチャン」と金谷、川根、島田の各茶業青年団が共同で行った「緑茶うがいコンテスト」の表彰式が8日、牧之原市の高柳製茶で行われた。優勝者「茶ンピオン」に輝いた島田市の村松遼太郎さん(35)に金谷茶業青年団の高柳敬将団長から賞金が贈られた。
 コンテストは、リーフ茶でうがいをする動画を審査する内容で、「面白おかしく」などをテーマに会員制交流サイト(SNS)で投稿を募った。県内外から200点以上が寄せられたという。
 村松さんは知人男性と動画を撮影。「茶殻を捨てるのはもったいない」という発想から、急須に残った茶葉でうがいをする動画を投稿した。BGMにもこだわり、高級感あふれる様子が評価を得た。
 同茶業青年団などは緑茶の普及を目的に、今後もSNSを使って「お茶の入れ方コンテスト」などを検討するという。高柳団長は「他地域の茶業青年団も巻き込みながら事業を拡大し、静岡のお茶の魅力を広く発信していきたい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿