静岡新聞NEWS

冷茶で暑さ吹き飛ばせ 製茶会社、サーバー貸し出し「飲んで授業頑張って」 牧之原小

(2020/7/4 09:42)
冷茶を味わう子どもたち=牧之原市東萩間の牧之原小
冷茶を味わう子どもたち=牧之原市東萩間の牧之原小

 牧之原市東萩間の牧之原小に冷茶サーバーがこのほど設置され、児童から好評を得ている。新型コロナウイルスの影響で夏休みが短縮され、夏季の登校日が増えることを踏まえ、熱中症対策として地元の高柳製茶(高柳敬将社長)がサーバー2台を無料で貸し出した。
 同市や菊川市の茶業関係者から同校に寄付されたティーパックを活用し、地元産の茶を提供している。2日の昼休みには、大勢の子どもたちがコップに冷茶を注ぎ、おいしそうに飲み干した。空になった水筒を下校前に補充する児童もいるという。
 同校が冷茶サーバーを校内に設置するのは初めて。高柳社長は「おいしい冷茶を飲んで授業を頑張ってほしい」とエールを送り、小柳津敏法校長は「マスクもしているので、熱中症が心配。おいしいお茶を飲めて子どもも喜んでいる」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿