静岡新聞NEWS

ハウスミカン出荷開始 JAしみず、濃厚な甘み特徴

(2020/6/30 11:58)
ハウスミカンの出来栄えを確かめる農家(左)とJAしみず職員=静岡市清水区
ハウスミカンの出来栄えを確かめる農家(左)とJAしみず職員=静岡市清水区

 静岡市清水区で29日、今年のハウスミカンの出荷が始まった。初日は1軒の農家がJAしみず柑橘共選場に約500キロを持ち込んだ。
 品種は露地で栽培される秋の早生(わせ)ミカンと同じ「宮川早生」で、ハウス内で与える水分を限界まで抑えた管理が徹底された。同JAによると、糖度は13度前後と濃厚な甘みが特徴という。
 場内では職員の手作業と光センサーで形、色、糖度、酸度などを測り、品質や大きさで箱詰めした。8月中旬まで出荷し、市内のスーパーやJAしみずアンテナショップきらりなどで販売される。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト