静岡新聞NEWS

清水産の果物丸ごとかき氷 JAのアンテナショップ、涼の味販売 9月末まで

(2020/6/28 09:20)
販売を開始したかき氷=静岡市清水区のJAしみずアンテナショップきらり
販売を開始したかき氷=静岡市清水区のJAしみずアンテナショップきらり

 JAしみずは27日、静岡市清水区産の果物を丸ごと凍らせた果肉氷で作ったかき氷の販売を同区庵原町のアンテナショップきらりで始めた。9月末まで8種類のかき氷を展開する。
 イチゴの人気品種紅ほっぺやきらぴ香を凍らせて削った「苺スペシャル」や紅茶葉の粉末に牛乳を加えて凍らせた「清水紅茶金時」などを取りそろえる。すべてのかき氷に添えられている緑茶は、今年からサクラの香りがする茶葉「まちこ」を使用している。昨年の売り上げは約3千杯で、地場農産物の消費拡大とPRにつながった。
 今夏は新型コロナウイルスの影響で農産物の消費が低調傾向という。農家の支援のためにも、消毒液の設置や座席の間仕切りなど対策を施した上で販売開始を決めた。森一真センター長は「かき氷を通して清水の農産物の良さを知ってほしい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿