静岡新聞NEWS

川根路久しぶりにぎわい 大井川鉄道「トーマス」今季運行開始

(2020/6/27 08:49)
ファンや社員らに見送られ、出発する「きかんしゃトーマス号」=島田市の大井川鉄道新金谷駅
ファンや社員らに見送られ、出発する「きかんしゃトーマス号」=島田市の大井川鉄道新金谷駅
新キャラクター「2かいだてバスのバルジー」と記念撮影する親子連れ=島田市の大井川鉄道新金谷駅
新キャラクター「2かいだてバスのバルジー」と記念撮影する親子連れ=島田市の大井川鉄道新金谷駅

 大井川鉄道(本社・島田市)の蒸気機関車(SL)「きかんしゃトーマス号」が運行を開始した26日、発着点の新金谷駅や川根本町の千頭駅では多彩なキャラクターが親子連れらを出迎えた。新型コロナウイルス感染症の影響で開始時期が遅れ、SLの運休も続いた同鉄道。川根路を走り抜けるトーマス号とともに、久しぶりに沿線ににぎわいが戻った。
 動画▶▶トーマス号出発! ファンが詰め掛け
 新金谷駅ではスタッフによる検温を済ませた乗客が目印としてリストバンドを着用。恒例の出発式は中止し、乗車定員も約半分にして間隔を空けながらボックス席を利用した。会場には新キャラクターの「2かいだてバスのバルジー」や特殊消防車の「フリン」なども登場し、来場者は記念撮影を楽しんだ。兵庫県から家族3人で訪れた会社員の男性(44)は「等身大のトーマスに会うことができるのは大きな魅力」と話した。
 トーマス号は週末を中心に1日1往復する。同社の広報山本豊福さんは「運行できてほっとしている。感染症対策でお客様には不便をかけるが、一緒に楽しい場を創り出したい」と話した。千頭駅付近のカフェ「うえまる」のオーナー上田まり子さんは「毎年楽しみにしているので走ってくれてうれしい。遠方から来てくれる観光客をしっかりもてなしたい」と話した。

出発の準備を整えた「きかんしゃトーマス号」=島田市の大井川鉄道新金谷駅
出発の準備を整えた「きかんしゃトーマス号」=島田市の大井川鉄道新金谷駅

動画

<動画>トーマス号出発! 大井川鉄道、今季の運行開始

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿