静岡新聞NEWS

川根本町B&G海洋センター新装 照明や床、住民から好評

(2020/6/18 09:03)
床や壁が張り替えられたロビー=川根本町の本川根B&G海洋センター
床や壁が張り替えられたロビー=川根本町の本川根B&G海洋センター

 川根本町の本川根B&G(ブルーシー・アンド・グリーンランド)海洋センターが6月からリニューアルオープンし、地元住民から好評を得ている。町はB&G財団(東京都)から一部助成を受け、昨年9月から改修工事を進めてきた。
 当初は4月オープンの予定だったが、新型コロナウイルスの影響で6月になった。主にアリーナの照明を水銀灯から目に優しい無電極ランプに交換したり、ヨガやダンスが行えるようミーティングルームを鏡張りにしたりした。ロビーの床も木目シートに張り替えられ、常連客の女性(73)は「前よりもずっと歩きやすく、快適に利用できる」と笑顔で話した。
 同センターは同財団が1983年に建設し、87年に町に無償で譲渡した。改修工事は8年ぶりで老朽化が進んでいた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿