静岡新聞NEWS

川根高、校内マップ作成へ 2年生、オープンスクールで活用

(2020/6/2 15:00)
校内探索を楽しみながらマップづくりの面白さを学ぶ生徒ら=川根本町の県立川根高
校内探索を楽しみながらマップづくりの面白さを学ぶ生徒ら=川根本町の県立川根高

 川根本町の川根高の2年生が1日、地域の課題解決型学習の一環で校内ガイドマップの作成に乗り出した。同校は昨年まで、生徒が企画やガイドを担うツアーを開催してきたが、ことしは新型コロナウイルスの影響を受け、これに代わる取り組みとして考案した。
 生徒らは、町の地域おこし協力隊で同校の魅力化コーディネーター伊神花織さん(33)や、デザイナーのアドバイスを基に約1カ月かけて班ごとにマップの完成を目指す。完成後はオープンスクールなどで中学生らに活用してもらう。
 この日は、伊神さんが作成したマップを参考に校内を回った。各ポイントを撮影する指令をこなし、中学生の目線になってマップづくりのこつや面白さを学んだ。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿