静岡新聞NEWS

藤枝の介護老人保健施設 「オンライン面会」を開始 タブレットで様子確認、入所者と家族の安心感に

(2020/5/21 11:10)
妻の怜子さんとオンライン面会する深沢さん=藤枝市の介護老人保健施設グリーンヒルズ藤枝
妻の怜子さんとオンライン面会する深沢さん=藤枝市の介護老人保健施設グリーンヒルズ藤枝

 藤枝市宮原の介護老人保健施設グリーンヒルズ藤枝はこのほど、新型コロナウイルス感染対策として、タブレット端末を活用した「オンライン面会」を開始した。感染防止のため、入所者と家族が直接会えない状態が長期化する中、互いの安心感につながっている。
 同施設は3月から面会禁止になったが、入所者から家族と会えない寂しさを訴える声があり、会議などで使っていたタブレット端末の利用を決めた。
 深沢一水(87)さん=同市=は昨年11月から入所している妻怜子さん(87)の見舞いを毎日続けていた。コロナの影響で会えない日々もあったが、現在は洗濯物の受け渡し時などに怜子さんとオンラインで近況を語り合い、様子を確認している。深沢さんは「やっぱり顔を見ることができると安心する」と笑顔を見せた。
 同施設は入所者の家族向けに手紙や写真を郵送するなどの取り組みも進めている。田森さな江介護サービス部長は「コロナ対策は長期戦になりそうだが、入所者と家族をつなぎ、面会できないストレスを少しでも軽減したい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿