静岡新聞NEWS

介護福祉士試験、全員合格 静岡女子高生23人初快挙

(2020/4/3 13:30)
卒業後に結果発表された介護福祉士国家試験で、全員合格を達成した福祉科の生徒=静岡市駿河区の静岡女子高
卒業後に結果発表された介護福祉士国家試験で、全員合格を達成した福祉科の生徒=静岡市駿河区の静岡女子高

 静岡市駿河区の静岡女子高の福祉科3年生23人がこのほど、卒業前に受験した介護福祉士国家試験で全員合格を達成した。同校によると、受験した全員が合格するのは過去に前例がないとみられ、指導教諭は「みんなの頑張りが快挙につながった」と喜ぶ。
 同校福祉科では介護職などとして高齢者、障害者福祉施設や病院などで働く卒業生が多く、仕事の現場で資格を生かしているという。八木恵美福祉科長は「全体的に今年の生徒は集中力が高かった」とたたえた。
 卒業生が3月末に同校を訪れ、教員に合格を報告。学級副委員長の大石夏暉さん(18)=同市葵区=は「みんなで声を掛け合い、一致団結で頑張れた」、同じく副委員長の錦織愛羅さん(18)=同区=は「母も取得した資格なので、一緒に合格を喜んだ」、上地歩さん(18)=同区=は「点数が伸びない時期もあったが、粘り強く勉強できた」とそれぞれ笑顔で語った。
 本年度の試験は1月にあり、卒業後の3月25日に結果が発表された。全国で8万4千人超が受け、合格率は69・9%だった。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト