静岡新聞NEWS

大型遊具で体幹鍛える 藤枝、スマイルホールがリニューアル

(2020/4/2 08:45)
新たに導入された大型複合遊具で遊ぶ子どもたち=藤枝市のれんげじスマイルホール
新たに導入された大型複合遊具で遊ぶ子どもたち=藤枝市のれんげじスマイルホール

 藤枝市本町のれんげじスマイルホールが1日、リニューアルオープンした。子どもの体幹を鍛えるなど身体能力向上を目的とした大型複合遊具を新たに導入した。
 大型複合遊具は木製の2層立体構造で、親子で遊ぶことができる。ネットを設置することで子どものバランス感覚を養う。滑り台やボールプール、ボルダリング、遊びながら登ることができる「こどもエレベーター」なども備えた。ホール内にオムツ交換室を新設した。これまでカーテンで仕切られているだけだった授乳スペースを授乳室として新たに整備した。施設外のトイレにベビーチェアを男女ともに設置した。
 オープン初日は早速家族連れが施設を訪れ、親子一緒に真新しい遊具を楽しんだ。
 入場前の手指の消毒や体調確認、換気の徹底、入場者数の上限を通常より少なく設定するなどの感染症対策を取る。木曜休館。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト