静岡新聞NEWS

桜のトンネル、一足早い春 静岡・葵区の麻機遊水地

(2020/2/22 08:05)
河津桜の花のトンネルを散歩する親子連れ=静岡市葵区の麻機遊水地
河津桜の花のトンネルを散歩する親子連れ=静岡市葵区の麻機遊水地

 静岡市葵区の麻機遊水地の樋橋川沿いに咲く約200本の河津桜がピンク色の花のトンネルをつくり、21日は親子連れなどが写真を撮ったり、散歩したりして一足早い春を楽しんだ。
 河津桜は2013年に近隣住民らが植え、今年は17日に満開を迎えた。樹齢が若く丈がまだ低いので、子どもの目線でも間近に花を楽しむことができる。

 ■遊水まつり、規模を縮小
 麻機学区自治会連合会は21日、天候悪化の予報や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同所で22日、23日に予定していた「第5回遊水桜まつり」の22日の開催中止を決めた。23日は一部催事を取りやめ、規模を縮小して行う。
 23日はお汁粉やおでんなどを販売するほか、地元産の麻機レンコンの試食会を行う。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト