静岡新聞NEWS

大井川鉄道がSLフェスタ 復元展示や運転体験、2月8、9日に

(2020/1/30 09:01)
復元展示されるSL「C11―312」(大井川鉄道提供)
復元展示されるSL「C11―312」(大井川鉄道提供)

 大井川鉄道(本社・島田市)は2月8、9の両日、同市の新金谷駅を主会場に「SLフェスタin新金谷」(同市、川根本町共催)を開く。新東名高速道島田金谷インターチェンジ付近に11月開業予定のにぎわい交流拠点「KADODEOOIGAWA」に設置する蒸気機関車(SL)「C11-312」の復元展示などが行われる。
 C11-312は、1988~2007年にわたり同社で営業運転した車両。今回は廃車後に留置された同駅から約1・5キロ先の資材保管場所で復元展示され、同駅から展示場所まで連絡バスも運行する。
 このほか、電気機関車(EL)の運転体験や、SLやELが横並びする「きかんしゃ大集合」など、家族連れや鉄道ファンにはたまらない多彩な催しが予定されている。
 問い合わせは同社営業部<電0547(45)3818>へ。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト