静岡新聞NEWS

温暖化、仕事への影響は? 高木さん(J1清水スタッフ)ら授業

(2020/1/17 09:13)
仕事への温暖化の影響を考えた出張教室=静岡市葵区の市立美和小
仕事への温暖化の影響を考えた出張教室=静岡市葵区の市立美和小

 静岡市は16日、仕事と環境問題の関係性を考える「クールチョイス出張教室」を静岡市葵区の市立美和小で開いた。5、6年生約30人が地球温暖化への理解を深めた。
 キャリア学習と環境学習を組み合わせた新しい取り組み。サッカーJ1清水エスパルスのスタッフ高木純平さん(37)や鈴与商事エネルギーシステム営業部の吉川翔太さん(31)が講師を務めた。高木さんは「温暖化が進むと昼の試合が行えなくなり、観客数が減る」と話し、クラブ経営への影響をクイズ形式で説明。「家庭でエコリーダーになってほしい」と呼び掛けた。
 児童は6グループに分かれ、職業別に温暖化への影響とその対策を考えた。パン屋を選択した班からは「小麦が取れなくなる」「食材を無駄にしない」などの意見が上がった。6年の男子児童は「どんな仕事でも温暖化対策ができると思った」と感想を話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト