静岡新聞NEWS

歌と踊り、マルシェ楽しく 静岡・葵区交流センター「わらびこ」

(2020/1/14 09:04)
踊りを披露するメンバー=静岡市葵区大原の藁科都市山村交流センター「わらびこ」
踊りを披露するメンバー=静岡市葵区大原の藁科都市山村交流センター「わらびこ」

 地元住民に買い物の機会を提供する「わらびこマルシェ」が12日、静岡市葵区大原の藁科都市山村交流センター「わらびこ」で開かれた。少女ダンスチームも踊りを披露し、イベントを盛り上げた。
 マルシェは市街地まで距離のある地元住民に気軽に買い物を楽しんでもらおうと、同センター運営委が主催。昨年6月から始まり、今回で8回目。毎月第2日曜に開催している。今回は海産物や韓国料理、タピオカなどを販売する14店舗がブースを構えた。
 会場では、地元の少女ダンスチーム「カドリーチュチュ」のメンバー9人も参加し「パプリカ」や「おどるポンポコリン」など8曲を繰り広げ、注目を集めた。蒲原和太鼓保存会も演奏を披露した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト