静岡新聞NEWS

世界の食卓、特徴学ぶ 静岡聖光中・高で特別授業

(2019/11/7 08:42)
岡根谷さん(奥左)とケニアの料理の特徴を考える生徒=静岡市駿河区の静岡聖光学院中・高
岡根谷さん(奥左)とケニアの料理の特徴を考える生徒=静岡市駿河区の静岡聖光学院中・高

 静岡市駿河区の静岡聖光学院中・高で5日、料理レシピサービスを運営するクックパッド(本社・東京)による特別授業が行われた。中学1年から高校2年までの希望者22人が参加した。
 世界各地の台所を訪ねる同社の岡根谷実里さんが、ブルガリアのヨーグルトを例に、消費量に変化をもたらした政治的要因などを解説。日本食との共通点も紹介し、「食卓は世界を近づけ、どこでも誰でも等しく幸せをつくり出せる」と語った。その後、生徒はアメリカやバングラデシュ、ケニアなどの料理の特徴を、その国の気候や歴史、宗教といった観点から考えた。
 女性の社会進出などに伴い、日々の食や調理の大切さを男子生徒が体感することを目的に、同社と男子校の同校、聖学院中・高(東京)が共同で行う企画。23日には同社で、両校の生徒が調理体験する。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト