静岡新聞NEWS

最高齢88歳、歩いて全国バーチャルの旅 藤枝の中畑さん表彰

(2019/9/11 08:13)
松野局長から表彰状を受け取る中畑さん(右)=藤枝市保健センター
松野局長から表彰状を受け取る中畑さん(右)=藤枝市保健センター

 藤枝市は10日、東海道の旅などに見立てて楽しみながら歩いて健康づくりに取り組む「歩いて健康日本全国バーチャルの旅」で1万キロを踏破した同市田沼の中畑末子さん(88)を表彰した。
 中畑さんは2014年3月から開始し、5年半で累計1万キロ歩いた。これまで市内の47人が達成していて、中畑さんが最高齢という。バーチャルの旅の40コース中26コースをクリアした。普段から毎日6千~1万歩程度歩いている。
 市保健センターで松野京子健やか推進局長から表彰状を受け取った中畑さんは「楽しみながら目的を持つことが大事。諦めない気持ちを大切に、無理せず続けていきたい」と健康長寿の秘訣(ひけつ)を話した。
 バーチャルの旅は奥の細道や四国お遍路などのコースもあり、市保健センターで記録用紙を配布している。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト