静岡新聞NEWS

太鼓や神楽…伝統芸能継承へ交流 川根本町内外10団体が披露

(2019/9/8 08:17)
迫力ある演奏を披露する赤石太鼓保存会のメンバー=川根本町の伝統文化伝承館「時愛」
迫力ある演奏を披露する赤石太鼓保存会のメンバー=川根本町の伝統文化伝承館「時愛」

 川根本町伝統文化保存会(松岡義夫代表)は7日、同町や静岡市、島田市などの約10団体が各地域に根差した伝統芸能を披露する伝統文化交流会を同町の伝統文化伝承館「時愛」で開いた。町内外から約300人が集まり、来賓として川勝平太知事も来場した。
 開会式で松岡代表が「各地域の伝統芸能が一堂に会した。ぜひ楽しんでほしい」とあいさつし、地域活性化に向け、伝統芸能を受け継いでいく大切さも強調した。
 県立川根高郷土芸能部が迫力ある赤石太鼓の演奏でオープニングを飾り、各団体が次々とステージに上がった。国指定重要無形民俗文化財の「徳山の盆踊」や、県指定の「梅津神楽」など多彩な伝統芸能が繰り広げられ、会場は神秘的な雰囲気に包まれた。
 交流会は県文化プログラムの採択事業の一環。各団体が交流し、伝統芸能の継承について考えることを狙いに、2月に建てられた伝承館の建設記念として初めて開催した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト