静岡新聞NEWS

トーマスの仲間、特殊消防車「フリン」展示 大井川鉄道

(2019/7/17 08:50)
20日から登場する新キャラクター「フリン」=16日午後、島田市の大井川鉄道新金谷車両整備工場
20日から登場する新キャラクター「フリン」=16日午後、島田市の大井川鉄道新金谷車両整備工場

 大井川鉄道(本社・島田市)は20日から、「きかんしゃトーマス号」の運転日限定で公開している新金谷車両整備工場で新キャラクターの特殊消防車「フリン」の展示を開始する。16日、報道関係者向けに公開された。
 フリンは線路と道路の両方を走る、真っ赤な車体の軌陸車。火災時はホースから水を出して消火活動行い、全力で人助けする情熱的なキャラクターとして人気という。
 20日は週末などに運転中のトーマス号(12月1日まで)に加え、期間限定で「きかんしゃジェームス号」も運転を開始する。整備工場内ではフリンの展示とともに、トーマス号など出発前の蒸気機関車(SL)の整備風景を見学できる。受付時間は午前9時~11時半、午後1時~4時半。料金は小学生以上1人500円(記念品付き)。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト