静岡新聞NEWS

藤枝の高校生6人、ハワイで環境学習 市長から任命

(2019/6/23 09:16)
ハワイでの研修に臨む高校生環境リーダーに任命された生徒ら=藤枝市役所
ハワイでの研修に臨む高校生環境リーダーに任命された生徒ら=藤枝市役所

 藤枝市は22日、先進的なクリーンエネルギー政策などを学ぶため、8月にハワイで研修に取り組む高校生環境リーダーの任命書授与式を市役所で開いた。市の環境をテーマにした論文コンテストで選出された市内の高校に通う生徒に、北村正平市長が任命書を手渡した。
 任命されたのは、小山進一郎さん(藤枝東2年)、鈴木楓菜さん(藤枝西2年)、鎮守雅智さん(藤枝北2年)、清水和真さん(静清2年)、鈴木彩奈さん(藤枝明誠3年)、山内萌々香さん(藤枝順心3年)の6人。
 最優秀論文に選ばれた小山さんは「藤枝の豊かな自然を引き継いでいけるよう自ら考え、環境についてしっかり学んでいきたい」と意気込みを語った。北村市長は「将来の環境リーダー育成につながるよう期待したい」とあいさつした。
 6人は市の次世代環境リーダー育成事業「エネルギーと自然環境の未来を考える研修」(県環境資源協会後援、新日邦協賛)として、8月18~24日にハワイで研修に臨む。大学のごみ処理施設の視察や研究機関での講義などに取り組み、現地の環境施策を学ぶ。12月14日に市生涯学習センターで開催される「藤枝市“もったいない”市民のつどい」で研修成果を発表する。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト