静岡新聞NEWS

園児が水田で泥んこ遊び 静岡・葵区、田植えも

(2019/6/12 08:18)
泥だらけになって水田で遊ぶ園児たち=静岡市葵区
泥だらけになって水田で遊ぶ園児たち=静岡市葵区

 静岡市葵区新間の水田で11日、市内の3幼稚園の園児が田植えと泥んこ遊びを体験した。同市葵区の新間杉の子、横内の両幼稚園と同市駿河区のなかはら幼稚園から約210人の園児が招かれた。
 園児たちは、恐る恐る田んぼに入り、一列になって苗を植えた。田植えのあとは、田んぼの中を追いかけっこしたり、泳いだりと大はしゃぎ。土の感触を楽しみながら泥だらけになって楽しんでいた。
 新間杉の子幼稚園の井上登美子園長は「水田の土に触れる機会はほとんどないので、ありがたい。苗を植えた感触を覚えていてほしい」と話した。
 体験は、農業生産法人「ネクト」とJA静岡市の藁科支店が協力し、地域貢献活動の一環として毎年実施している。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト