静岡新聞NEWS

ダンスや演劇、街が舞台 静岡市役所や駿府城公園で多彩に

(2019/5/5 08:39)
見物客を巻き込んだ「チーム劇街ジャンクション」のステージ=静岡市葵区
見物客を巻き込んだ「チーム劇街ジャンクション」のステージ=静岡市葵区

 静岡市中心市街地で県内外のアーティストがダンスや演劇などのパフォーマンスを披露する「ストレンジシード静岡」が6日まで、静岡市役所や同市葵区の駿府城公園などで開かれている。
 街中ににぎわいをつくる静岡市の「まちは劇場プロジェクト」の一環で、20組を超える出演者たちが多彩なパフォーマンスを披露している。同市を中心に活動する「チーム劇街ジャンクション」は小説「走れメロス」の演劇を披露し、見物客と一緒にステージを盛り上げた。
 プログラムディレクターのウォーリー木下さん(47)=東京都=は「普段とは違った景色の街を感じて、自分たちの住む街の良さを発見してほしい」と話した。5、6日の公演時間は午前11時から。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト