静岡新聞NEWS

「迫力の草競馬を楽しんで」 牧之原、実行委がPR

(2019/4/13 08:02)
大会をPRする実行委の植田茂喜委員長(中央)ら=11日、静岡市駿河区の静岡 新聞放送会館
大会をPRする実行委の植田茂喜委員長(中央)ら=11日、静岡市駿河区の静岡 新聞放送会館

 牧之原市のさがらサンビーチで28日に開かれる第43回さがら草競馬大会(実行委主催、静岡新聞社・静岡放送後援)の関係者が11日、静岡市駿河区の静岡 新聞放送会館を訪れ、大会をPRした。
 競走馬やポニーなど約40頭が出走予定で、予選と決勝計約20レースを国内唯一の砂浜周回コースで実施する。競技開始は午前10時で入場無料。
 子どもが参加する徒競走「人間草競馬」やポニーの乗馬体験なども行われる。
 実行委の植田茂喜委員長(57)は「来場者の目の前を馬が走る。迫力のある草競馬をぜひ楽しんでほしい」と呼び掛けた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト