静岡新聞NEWS

義足歩行の難しさ体感 静岡、共生社会実現へ20団体が活動PR

(2019/3/17 08:06)
義足を付けて春田選手(右)と交流する参加者=静岡市葵区の青葉シンボルロード
義足を付けて春田選手(右)と交流する参加者=静岡市葵区の青葉シンボルロード

 静岡市葵区の青葉シンボルロードで16日、障害者や高齢者への理解を深めて共生社会の実現を目指す「心のバリアフリー・ハッピーシニアライフ」合同イベント(静岡市、同実行委員会主催)が開かれた。関連する約20団体が活動をPRしたほか、ロンドンパラリンピック陸上競技に出場した春田純さん=同市清水区出身=による義足の体験コーナーも設けられ、来場者の人気を集めた。
 春田さんは訪れた人たちに義足を付けて歩く方法やコツを紹介。参加者は難しさを体感しながらも、徐々に慣れて春田さんと一緒に走ったりして交流を深めた。
 浜松市在住のタレント久保ひとみさんもゲストで参加し、春田さんとトークを展開して会場を沸かせた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト