伊の年末年始、外出禁止や店閉鎖 コンテ首相、より厳格な措置

 【ローマ共同】イタリアのコンテ首相は18日、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、クリスマスや年末年始を原則外出禁止とするなど当初予定より厳格な制限措置を取ると発表した。生活に必須ではない商店や飲食店も閉鎖する。飲食店への追加支援策として計6億4500万ユーロ(約816億円)を拠出することも決めた。
 イタリア政府は18日、新型コロナにより新たに674人が死亡し、累計の死者が約6万7千人に上ったと発表。新規感染者は1万7千人を超え、累計は約192万人となった。コンテ氏は「依然として欧州全体が困難な状況にある」と強調し、厳しい規制が必要だとの考えを示した。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0