静岡新聞NEWS

ベルギー、飲食店閉店1月まで 制限一部緩和も継続へ

(2020/11/28 10:04)
11日、ベルギー・ブリュッセルで「マスク着用は義務」と呼び掛ける看板の前に立つ女性と子供(共同)
11日、ベルギー・ブリュッセルで「マスク着用は義務」と呼び掛ける看板の前に立つ女性と子供(共同)

 【ブリュッセル共同】ベルギーのデクロー首相は27日、新型コロナウイルス対策として10月中旬に始めた飲食店閉店を来年1月15日まで継続すると発表した。全商店の来月1日からの営業再開を条件付きで認めるなど制限はやや緩和するが、クリスマスの12月24、25日に親族、友人を自宅に招く場合は各家族1人までとし、国外旅行もしないよう国民に強く要請した。
 人口約1160万人の同国では、直近1週間の平均で1日当たり、約2800人が感染し150人が死亡。ピークは越えたが、人口当たりの死者数は欧州屈指の深刻さが続く。
 夜間外出禁止、映画館や理美容店の営業停止も来年まで継続。

国際の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿