静岡新聞NEWS

【おわび】本社社員の懲戒処分について

(2019/11/12 06:50)

 静岡新聞社は11日、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の罪で静岡地裁沼津支部から有罪判決を受けた編集局の水島重慶社員(28)を同日付で懲戒解雇処分としました。また、管理監督責任者として、植松恒裕取締役東部総局長ら2人を減給処分に、谷川治常務、大須賀紳晃常務、荻田雅宏取締役編集局長を譴責[けんせき]処分としました。
 水島社員は東部総局編集部員だった今年3月、沼津市で業務中に交差点を高速で左折して停止車両に衝突し、2人にけがをさせたとして起訴され、起訴内容を認めた一審の裁判で執行猶予付きの有罪判決を受けました。
 危険運転撲滅の先頭に立つべき報道機関の社員としてあるまじき行為であり、二度と同様のことが起きないよう社の規律を正すとともに、社員教育の徹底を図り、信頼回復に努めてまいります。被害に遭われた方をはじめ県民の皆さまに多大なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした。
 

インフォメーションの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト