ワクチン接種 浜松市が電話相談窓口開設【新型コロナ】

 浜松市は26日、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関する電話相談窓口として、27日にコールセンターを開設すると発表した。

浜松市役所
浜松市役所

 専用ダイヤルに掛けると、スタッフがワクチン接種の一般的な質問や相談に答える。集団接種の予約受け付けが始まれば、同ダイヤルでも対応する方針。受付時間は午前9時から午後5時までで、6月末までは土日・祝日も実施する。
 市は併せて、無料通信アプリLINEを使った集団接種予約を実施すると正式に表明した。予約と確認、取り消し機能などを搭載。自動対話システム「チャットボット」を使い、複数言語で問い合わせに応じる。サービス開始時期は、決まりしだい公表する。
 市によると、国のワクチン配布スケジュールの関係で、高齢者向け接種が本格化するのは4月下旬ごろの見通し。
 市新型コロナワクチン専用ダイヤルは<フリーダイヤル0120(319)567>。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0