静岡新聞NEWS

静岡県内51人感染、1人死亡 高齢者が増加傾向【新型コロナ】

(2021/1/25 07:38)
静岡県内の新型コロナウイルス感染者(24日現在)
静岡県内の新型コロナウイルス感染者(24日現在)

 静岡県内で24日、新型コロナウイルス感染患者1人の死亡が浜松市内の医療機関で確認された。県内の累計死者は70人。この日の新規感染は51人で、累計感染者は4261人(再陽性者を含め4262人)となった。
 県は14~20日に確認された60歳以上の感染者が120人に上り、増加傾向だと明らかにした。疾病対策課の後藤幹生課長は、重症化のリスクが高い高齢患者の増加は医療機関への負担増に直結すると指摘。不織布マスクの着用や、食事の時間をずらすなど対応の徹底を呼び掛けた。
 静岡市は21人の感染を発表した。うち2人は、市が中心街の飲食店を対象に実施した無料の抗原検査で初めて確認されたという。
 このほかの新規感染者は掛川市6人、森町4人、伊東、伊豆の国、磐田市で各3人など。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿