静岡新聞NEWS

4人死亡/掛川ではクラスター 22日の静岡県内【新型コロナ】

(2021/1/23 08:11)
静岡県庁
静岡県庁

 静岡県内で22日、新たに新型コロナウイルス患者4人の死亡と61人の新規感染が確認された。1日に公表された死者数としては最多に並び、累計は69人になった。掛川市では接待を伴う飲食店で新たにクラスター(感染者集団)が発生した。
 ▶感染者数市町別内訳・マップ 静岡県内
 死亡の4人はいずれも高齢者。掛川市の接待を伴う飲食店では同日までに、従業員と利用者計7人の感染が判明し、県はクラスターと認定した。県は「利用者の名簿を確認中」として、店舗名を公表していない。
 静岡市は17人の感染を確認した。このうち5人は公表済みの陽性者の濃厚接触者で、1人は県外の新型コロナ流行地域への訪問歴があり、1人は感染経路不明だった。浜松市が感染確認を発表した6人はいずれも市内在住で、既に陽性が判明した人の濃厚接触者という。このほかの新規感染者は沼津、富士、磐田市で各7人など。
 県内の累計感染者数は4160人(再陽性者を含め4161人)。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿