静岡新聞NEWS

患者2人死亡、27人感染確認 18日の静岡県内【新型コロナ】

(2021/1/19 06:49)
静岡県内の新型コロナウイルス感染者(18日現在)
静岡県内の新型コロナウイルス感染者(18日現在)

 静岡県内で18日、新型コロナウイルス患者2人の死亡と、27人の新規感染が確認された。1日当たりの感染者が30人を下回ったのは3日以来、半月ぶり。県内の累計感染者数は3923人(再陽性者を含め3924人)。
 ▶感染者数市町別内訳・マップ 静岡県内
 県疾病対策課の後藤幹生課長は感染者数の推移について、週末の検査数が少ない傾向も踏まえ「1月いっぱいは様子を見ないといけない」と慎重な見方を示した。
 死亡した2人はいずれも高齢者。累計死者数は65人になった。
 浜松市は6人、静岡市は2人の感染を新たに確認した。うち浜松市が公表した陽性者の居住地は同市と磐田市が各2人、袋井、掛川市が各1人だった。このうち20代の女性医療従事者2人は、聖隷浜松病院(浜松市中区)が17日に感染を公表した同病院職員。このほか県が発表した新規感染者は沼津市5人、掛川市2人など。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿