静岡新聞NEWS

東部でクラスター4件 静岡県内66人感染【新型コロナ】

(2020/11/29 23:51)
静岡県内確認分の感染者数(29日現在)
静岡県内確認分の感染者数(29日現在)

 静岡県内で29日、新たに66人の新型コロナウイルス感染が確認された。富士市で3件、伊東市で1件の計4件のクラスター(感染者集団)が認定された。富士市で1日に複数のクラスター確認は初めて。伊東市ではクラスター関連を含め、単日では最多の20人の感染を確認した。県は「病床使用率が5割を超える県東部で感染者が急増し、厳しい状況」と危機感を強めている。
 ▶感染者数市町別内訳・マップ 静岡県内
 伊東市の新たなクラスターは市内2例目でスナックで発生した。感染判明済みの1人を含む従業員と客計7人の感染が確認された。店にはカラオケ機器もあり、県は感染対策が十分だったか調べる。
 富士市の新規感染者は9人。県によると、クラスター3件のうちの1件は工場で、28日までに公表された感染者のうち、6人の働き先だった。6人は工場内でマスクを外し、近距離で話す機会があったという。
 ほかの2件は屋内の読書会と事業所の会議によるクラスター。読書会には市内外の約20人が参加し、13人の陽性が判明した。事業所の会議は複数の事業所の約10人が昼食を挟んで数時間実施。5人の感染が判明した。両クラスターに関連する感染者が1人いたという。いずれも感染者以外の参加者の陰性は確認済み。
 県は濃厚接触者を把握できているとして四つのクラスターの発生場所を非公表にした。
 静岡市の新規感染は18人。うち13人は市内12例目のクラスターである駿河区のデイサービス事業所の利用者。同クラスターの感染者は計26人になった。また、27日に陽性を発表した感染者2人が、同じ学校やアルバイト先に通う集団の市内4例目のクラスター関連だったと発表した。
 このほかの感染者は浜松市5人、富士宮市4人、湖西3人、清水町と島田市で各2人、函南町と御殿場市、牧之原市で各1人。県内の累計感染者数は1625人(再陽性者を含め1626人)。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿