静岡新聞NEWS

沼津の飲食店でクラスター 静岡県内44人感染【新型コロナ】

(2020/11/23 07:01)
静岡県庁
静岡県庁
静岡県内確認分の感染者数(22日現在)
静岡県内確認分の感染者数(22日現在)

 静岡県は22日、沼津市高島町の接待を伴う飲食店「ブルームーン」で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が新たに発生したと発表した。県内では同日、沼津市で8人のほか、静岡市で15人、浜松市で14人など、計44人の新規感染者が確認された。
 ▶感染者数市町別内訳・マップ 静岡県内
 「ブルームーン」関連では、県は同日までに4人の感染を発表した。他に少なくとも同店関係者3人の陽性が確認されたとして、クラスターと認定した。店舗内の状況や利用者を把握する作業を進めている。
 静岡市の感染者のうち70代男性は静岡済生会総合病院で発生したクラスター関連で、入院中の家族と面会していた。同じ学校やアルバイト先に通う集団のクラスター関連でも1人が確認された。
 浜松市の飲食2店舗で発生したクラスター関連では「パブ アモール」(同市中区)の感染者の同居者2人、「スービック」(同区)の客1人の陽性が分かった。JA静岡厚生連遠州病院(同区)でも20代の女性医療従事者1人の陽性が判明した。
 県内の累計感染者は1219人(再陽性者を含め1220人)。感染者を受け入れる県内の病床使用率は42・7%になった。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿