静岡新聞NEWS

病床使用率39% 静岡県内【新型コロナ】

(2020/11/21 08:30)

 静岡県によると、新型コロナウイルス感染者を受け入れる県内の病床使用率は20日正午時点で約39%となり、前日から約5ポイント上昇した。静岡県は「病床はさらに逼迫(ひっぱく)しつつある」との認識を示した。重症者は3人。
 コロナ病床330床に対し、過去最多の128人が入院している。病床使用率がさらに上がれば、軽症で入院している若い感染者を宿泊療養施設に移すなどの対応を検討する。
 宿泊療養施設は同日時点で379客室に対し89人が入所。前日から12人増えた。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿