静岡新聞NEWS

静岡県内今季初のインフルエンザ患者 熱海保健所管内で確認

(2020/10/27 17:24)

 静岡県は27日、熱海保健所管内で県内今季初のインフルエンザ患者1人を確認したと明らかにした。
 県疾病対策課によると、9月を開始時期とするインフルエンザシーズンにおいて、患者確認の第1号が10月下旬となるのは「非常に遅い」という。新型コロナウイルスの感染拡大で国をまたいだ移動が制限され、冬季に当たる南半球からインフルエンザウイルスが国内に持ち込まれにくかったことが原因とみられる。
 インフルエンザは県内139の定点医療機関が県に発生状況を報告している。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿