静岡新聞NEWS

静岡県内16人感染確認 浜松2店累計100人に【新型コロナ】

(2020/8/2 06:42)
静岡県内のクラスター関連感染者
静岡県内のクラスター関連感染者

 静岡県内で1日、新たに計16人の新型コロナウイルス感染が確認された。うち1人はクラスター(感染者集団)が発生した富士市の接待を伴う飲食店「クラブ アルテミス」の関係者で、同店の集団感染は計6人になった。
 ▶感染者の主な行動履歴(8月1日)
 熱海市の「音楽カフェ ビバはうす」のクラスター関連では、新たに同市の1人の感染が確認された。ほかに感染者が確認されたのは三島、御殿場、袋井市など。
 浜松市は同日、新たに感染確認を発表した4人のうち、中区のラウンジ「ブリリア」関連が3人だったと明らかにした。同区のマジックバー「手品家浜松店」関連はなかった。両店関連の感染者は累計100人(県、静岡市発表分含む)になった。クラスター関連とは別に感染が確認されたのは、浜松市西区の50代の男性会社員。既に感染が確認された人の会社の同僚という。
 静岡市は同日、市内で5人の感染を確認したと発表した。このうち1人は20代男性会社員で、県外の実家へ帰省していた。また、7月31日に公表した感染者については40代男性会社員で、県外への移動歴があった。40代男性の濃厚接触者に認定された仕事関係者1人は1日に陽性が確認され、この日に市が感染を公表したうちの1人。1日に感染を発表したほかの3人については2日以降に詳細を公表する方針。
 県内の感染者は計288人(再陽性者を含めて289人)になった。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿