静岡新聞NEWS

富士のホストクラブ クラスター発生【新型コロナ】

(2020/8/1 09:00)
静岡県内クラスター関連感染者(7月31日現在)
静岡県内クラスター関連感染者(7月31日現在)

 静岡県は31日、富士市吉原の接待を伴う飲食店「クラブ アルテミス」で5人の新型コロナウイルスの陽性が判明し、クラスター(感染者集団)が発生したと発表した。静岡県内でのクラスターは5例目。同市と沼津市に在住する同店関係者2人が共に7月27日に発熱し30日に陽性が判明した。
 >静岡県内感染者の主な行動履歴(7月31日)
 この2人と店に一緒にいた別の3人の陽性も31日夕に分かった。県はこの3人の行動履歴を調査中で1日に公表予定。担当者は「3人の調査で感染経路がたどれれば、クラスター発生の原因が分かる。調査を待って状況を把握したい」とした。同店では来店者リストなどが作成されていなかったため、県は24~26日に同店を利用した人に、富士保健所<電0545(65)2156>への連絡を呼び掛けている。
 静岡県内では31日、この5人を含め新たに23人の感染が確認された。
 クラスターが発生した熱海市の「音楽カフェ ビバはうす」関連では新たに1人の感染が確認された。このほか新たに判明した感染者のうち、沖縄在住の30代女性は28、29日に伊豆地域を訪れていた。県は宿泊先での感染拡大はないとみている。富士宮市の40代の男性会社員は県外で、県外の友人と会った。島田市の2人は24日に市内の飲食店で感染者と会食した。西部保健所管内の20代女性は、県外で感染が判明した人と接触した。
 浜松市は11人の感染を発表した。このうちクラスター発生が認定された中区のラウンジ「ブリリア」関連は6人。同区のマジックバー「手品家浜松店」と合わせた両店関連での感染者は累計97人(県、静岡市発表分含む)。
 クラスター関連以外の5人はいずれも同市在住の男性。南区の30代会社員は、感染が確認された人がいた市外の会議に出席していた。東区の50代会社員は市外で感染が確認された人の同僚。西区の30代会社員2人と南区の40代会社員は、感染経路不明という。
 静岡市は1人の感染を確認した。詳細は1日に公表する。県内の感染者は計272人(再陽性者を含めて延べ273人)になった。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿