静岡新聞NEWS

静岡県内新たに16人 熱海2例目クラスターの店名公表【新型コロナウイルス】

(2020/7/30 07:54)
静岡県内のクラスター関連感染者(29日現在)
静岡県内のクラスター関連感染者(29日現在)

 静岡県内で29日、計16人の新型コロナウイルス感染が新たに確認された。うち7人は浜松市中区のラウンジ「ブリリア」とマジックバー「手品家浜松店」で発生したクラスター(感染者集団)関連。県は同日、熱海市で28日に2例目のクラスターと認定したカフェの店名を「音楽カフェ ビバはうす」(同市清水町)と公表した。
 >静岡県内感染者の主な行動履歴(7月29日)
 浜松市の「ブリリア」と「手品家浜松店」の関連の新たな感染者は、同市の5人、西部保健所管内の男性1人、静岡市の50代無職男性1人。両店関連の感染者は累計で82人となった。熱海市の「音楽カフェ ビバはうす」関連では、既に感染が確認されている人の同居家族1人の感染が新たに判明した。同店のクラスター関連の感染者は2次感染を含め計8人になった。
 クラスター関連以外では、浜松市で4人の感染が確認された。このうち中区の30代男性会社員と南区の30代男性は、既に確認されている感染者の濃厚接触者。浜北区の30代男性会社員は7月中旬に県外での行動歴がある。南区の50代男性会社員は感染経路不明という。静岡市では28日に感染を公表した40代男性会社員と同居する40代妻の陽性が判明。このほか東部保健所管内で1人、御殿場市で20代男性1人、焼津市で50代男性自衛隊員の感染が確認された。航空幕僚監部によると、男性自衛隊員は航空自衛隊静浜基地所属。県内の感染者は計233人(再陽性者を含めて延べ234人)となった。
 

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿