静岡新聞NEWS

清水町の男児1人が新たに感染、海外から帰国 静岡県内77例目

(2020/6/4 06:53)
県内感染者の主な行動履歴
県内感染者の主な行動履歴

 静岡県は3日、清水町の10歳未満の男児1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。海外から家族と共に帰国していた。県内の感染者は延べ77人(再陽性1人、空港検疫1人を含む)となった。
 県によると、男児は1日に飛行機で帰国し、空港の検疫所でPCR検査を受けた。無症状だったことから、迎えに来た父親の運転する車で帰宅した。2日に検疫所から陽性と連絡を受けた。帰宅後は本人、家族は外出していない。現在、感染症指定医療機関への入院を調整している。
 男児と一緒に帰国した家族は陰性。父親は検体を採取し、検査をしている。男児は海外の感染流行地域から家族と約1年ぶりに帰国した。具体的な国・地域名や利用した空港、家族構成などは家族の意向を理由に公表していない。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿