静岡新聞NEWS

17歳男子の体重最下位 静岡県内、視力も小中高で低下

(2019/12/24 07:53)

 静岡県が23日までに公表した文部科学省の学校保健統計調査結果(速報)の本県概要によると、調査対象の5~17歳の身長と体重は男女とも一部の年齢を除いて全国平均に届かず、17歳男子の平均体重(60.6キロ)は全国平均を1.9キロ下回って都道府県別で最下位だった。
 男子は身長が9、13、15歳、体重が6、9歳を除く全ての年齢で全国平均を下回った。子どもの身長と体重は例年、岩手や青森など寒冷地の自治体が上位を占め、本県の数値は全国より低い傾向にある。
 裸眼視力1.0未満の割合は小学生30.2%、中学生55.9%、高校生70.9%で、初めて小中、高校そろって過去最高となり、視力は低下傾向。
 4~6月の健康診断の結果に基づく抽出調査で、県内は幼稚園、認定こども園、小中学校、高校の計180校が対象。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト