静岡新聞NEWS

救急法4種目、68チーム競う 静岡

(2019/10/9 07:36)
真剣な表情で競技に取り組む出場者=静岡市駿河区のグランシップ
真剣な表情で競技に取り組む出場者=静岡市駿河区のグランシップ

 日本赤十字社県支部はこのほど、事故や災害時における救急法の知識や技術向上を目的に「赤十字救急法競技会」(静岡新聞社・静岡放送後援)を静岡市駿河区のグランシップで開いた。
 県内各地から68チーム214人が参加し、三角巾リレーや救命応急手当てなど計4競技で競った。負傷者の素早い手当てが求められる三角巾八つ折りでは、出場者がタイムや正確性を意識しながら真剣な表情で取り組んだ。
 総合成績は次の通り。
 一般 (1)御殿場市赤十字奉仕団B(2)四ツ谷接骨院(3)富士宮2▽高校生以下 (1)藤枝東F(2)藤枝東A(3)三島南高ボランティア部

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト