カリフォルニア感染者3百万人に 一時中止のワクチンは再開

 【ロサンゼルス共同】米カリフォルニア州保健当局は20日、新型コロナウイルスの累計感染者数が301万9371人になったと発表した。米メディアによると、300万人を超えたのは全米各州で初めて。100万人に達したのは昨年11月中旬で、それから2カ月余りで3倍に増加した。
 一方、通常より高い割合のアレルギー反応が報告されていた米バイオテクノロジー企業モデルナ製ワクチンの一部製品について、保健当局は20日、使用再開を通達した。17日に接種を一時中止するよう求めていた。
 カリフォルニア州の人口は約4千万人。死者はこれまでに3万4433人に上っている。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0