静岡新聞NEWS

厚労省、10代死亡誤って公表か コロナ集計、事実確認できず

(2020/12/4 18:01)
記者会見で謝罪する厚労省の職員=4日午後、厚労省
記者会見で謝罪する厚労省の職員=4日午後、厚労省
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 厚生労働省は4日、新型コロナウイルスに感染した10代女性が死亡したことを国内発生動向集計で発表した。しかしその後、集計はミスの可能性が高いと判明し、ウェブサイトから削除した。自治体に改めて問い合わせたところ、そうした事実が確認できなかったという。
 厚労省は、自治体が日々公表する感染者数や死亡者数を集計し、年齢別の動向などをまとめて毎週公表している。4日に発表した集計で、新たに10代女性1人が死亡していたと記載していた。
 新型コロナウイルス感染症は高齢者や心臓、肺などに持病のある人が重症化しやすく、高齢ほど致死率が高い傾向がある。

全国医療・健康の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿