静岡新聞NEWS

子育てや家庭の悩みLINEで相談 静岡県、利用呼び掛け

(2020/10/31 11:10)
静岡県庁
静岡県庁

 静岡県は児童虐待防止推進月間の取り組みの一環として、11月1~30日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で子育てや家庭の悩みを受け付ける「しずおかこども・家庭相談」の窓口を開設する。夏休み期間に合わせた8、9月に続き、本年度2回目の開設。
 受け付けは午前9時~午後8時。臨床心理士などの相談員が、子どもや保護者からの悩み相談を受け付ける。匿名での利用も可能。県こども家庭課のウェブページなどに掲載したチラシから、専用のQRコードをアプリで読み込み、友達登録をする。
 8、9月の開設時は、子どもの行動に関する質問やしつけ、家族関係に関する相談が寄せられたという。同課の担当者は「電話よりハードルが低く気軽に相談できるのが利点。自分の気持ちを文字にすることで気付きが深まり、相談員の助言が手元に残るというメリットもある」と利用を呼び掛けている。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿