静岡新聞NEWS

藤枝駅前に「変革の場」開設 静岡理工科大グループ

(2020/10/28 12:30)
サテライト拠点の開設を祝う橋本理事長(右から2人目)と北村市長(左)=藤枝市のBiVi藤枝
サテライト拠点の開設を祝う橋本理事長(右から2人目)と北村市長(左)=藤枝市のBiVi藤枝

 静岡理工科大グループ(本部・静岡市葵区)は27日、JR藤枝駅南口の商業施設「BiVi藤枝」内にサテライト拠点「藤枝イノベーション・コモンズ」を開設した。
 同グループは3月に藤枝市と包括連携協定を締結していて、理工系技術を生かした高度な人材の育成や地域産業の振興などが目的。キャリアアップなどを目指して学び直す「リカレント教育」を含む社会人講座、企業交流会や小中学生向け理科講座を計画している。
 開所式で橋本新平理事長は「地域を支える皆様と一緒に学び、行動し、発展していく場として多様な取り組みを進めていきたい」とあいさつ。北村正平市長は「理工系技術や人材の拠点として、地域産業に変革を起こす場になることを期待している」と述べた。
 施設には静岡産業大藤枝駅前キャンパスなども入る。式典後、同大と連携したロボットの活用をテーマにした社会人講座も開いた。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿