静岡新聞NEWS

不登校の中高生の居場所に 静岡・葵区にフリースクール

(2020/10/7 11:55)
活動を始めた「きみのスペース まんま」=静岡市葵区
活動を始めた「きみのスペース まんま」=静岡市葵区

 静岡市葵区の黒川彩子さん(40)が、不登校の中高生世代の居場所作りを目的としたフリースクール「きみのスペース まんま」を、同市葵区銭座町に開所した。5月のオープンだがコロナ禍で実質的な活動は8月末に開始し、利用者を募っている。
 利用定員は10人で、スタッフは不登校支援や特別支援教育などの経験者。家以外に安心して過ごせる場所にするため自由時間を主軸とし、利用者を見守りながら、食事作りや学習支援、運動やキャリア教育も見据える。
 黒川さんは同市ひきこもり地域支援センター「DanDan」の元相談員。接した人たちは学生時代から生きづらさを抱えていた人が多く、「疎外感を抱えたまま義務教育後の支援が途切れることでひきこもりが長期化する」と、中高生の居場所作りを目指した。
 21日に無料相談会、11月6日には高校進学についての座談会を開く。相談会は年内は毎月第3水曜に開催する。小学6年も相談可。問い合わせは、メールでまんまへ。info@kiminospacemanma.org

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿