静岡新聞NEWS

韮山高の課題研究、奨励賞 日本地球惑星科学連合2020年大会

(2020/9/24 13:00)
ポスター発表で研究奨励賞を受賞した生徒=伊豆の国市の韮山高
ポスター発表で研究奨励賞を受賞した生徒=伊豆の国市の韮山高

 伊豆の国市の韮山高理数科3年生の3グループが取り組んだ課題研究が、日本地球惑星科学連合2020年大会の高校生によるポスター発表で、いずれも研究奨励賞を受賞した。
 テーマは「マイクロプラスチックによる海洋汚染」「ドローンによる高精度3Dモデルと片栗粉実験による柱状節理形態の統計的観測とその成因に関する研究」「小浜池の水位変化パターンについて~水質と水位データからの考察」の三つ。それぞれ県東部、伊豆地域での現地調査を踏まえて分析や考察をした。オンラインで行った発表で研究者から助言を受け、意見交換もしたという。
 「マイクロプラスチックによる海洋汚染」の研究に取り組んだ青野那々子班長は「たくさん時間を費やしたので結果が出て良かった。自然界にプラスチックが多い状況を多くの人に知ってもらいたい」と話した。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿