静岡新聞NEWS

平和実現、熱く訴え 「高校生大使」今永さん(静岡2年)選出

(2020/6/29 13:00)
応募動機や平和への思いを熱弁する高校生=静岡市駿河区の静岡労働会館
応募動機や平和への思いを熱弁する高校生=静岡市駿河区の静岡労働会館

 国内外で核兵器廃絶や世界平和の実現を訴える「第23代高校生平和大使」の県内選考会(高校生平和大使静岡派遣委員会主催)が28日、静岡市駿河区の静岡労働会館で開かれた。平和大使には、静岡高2年の今永歩さん(16)=静岡市葵区=、長崎で署名活動や被爆者との交流を図る「長崎派遣代表」には、不二聖心女子学院高2年の木下桜さん(17)=沼津市=と静岡高1年の杉木千夏さん(15)=焼津市=が選ばれた。
 県内の高校生8人が「私の平和観」をテーマにした小論文を執筆し、スピーチと集団面接に臨んだ。スピーチでは応募動機や自己アピール、平和への思いを交えて、一人一人が熱弁。今永さんは「いかにして周りの人を巻き込み、平和への意識を変えていくか。仲間とともに模索したい」と力強く語った。
 平和大使は全国から約20人が選出され、任期は1年。今後は全国各地で平和学習や平和の実現を求める署名活動に取り組む。

教育・子育ての記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト